サントリー「白州蒸留所樽出原酒」
23/Nov./2006

c0081861_5562770.jpgシェリー樽の原酒とホッグスヘッド樽の原酒をバッティングしたシングルモルト。
白州蒸留所のファクトリーショップ限定販売。樽から出したそのままの酒ということで、アルコール度数が高く、57度もある。

ファクトリーショップの店員さんに「普段ウイスキーはあまり飲まないんですよ」と話したところ、「じゃあ初心者の方にはこれがオススメですね」と言って勧められたのが、この樽出原酒12年。

おいおい、57度の酒が初心者にオススメって、大丈夫か?って思ったけど、限定販売ってことで購入。

せっかくの樽出原酒なので、まずはストレートで。

瓶の裏のラベルにも、「アルコール度数57度とは想えない、円やかさ、滑らかさ」とあるように、まろやかでフルーティー、トゲが無い感じ。

たださすがに強い。普通のウイスキーを飲むときの半分くらいのペースで飲んだ。このお酒は長く楽しめそう。
[PR]
by calbrand | 2006-11-29 06:02 | 山梨ブランド
<< 幻の米、武川村産「農林48号」 甲斐の地酒「七賢」の山梨銘醸株式会社 >>



山梨市の浅間白桃山梨市のネクタリン上野原の天然醸造純粋米酢八ヶ岳のパン牧丘の巨峰白州台ヶ原の和菓子

■やまなしブランドあれこれ
※カルブラでは今のところ取り扱っておりませんが、これから検討してみたいと思っているアイテム、只今検討中のアイテム、ほぼ取扱いが決定し詰めの段階に入っているアイテム等々‥‥。
手当たり次第の情報収集段階から『カルブランド』にアップロード!
どんなことでも結構ですので、どんどんコメントお寄せ下さい。